長野県佐久市長土呂字道常1248-1 大人の青春を謳歌する、Cultural Life Stage サービス付き高齢者向け住宅『フェリーチェ・ヴィータ』

NAVI design office
ナビデザイン

0572-57-2494

share

お問い合わせ

sp メニュー

施工事例-店舗・商業施設

施工事例-店舗・商業施設

施工事例-店舗・商業施設

長野県佐久市長土呂字道常1248-1 医療法人修文会

大人の青春を謳歌する、Cultural Life Stage サービス付き高齢者向け住宅『フェリーチェ・ヴィータ』

『フェリーチェ・ヴィータ』が完成した長野県佐久市は、平野が広がる先に浅間山と八ヶ岳が一望できる絶景のロケーションです。
当社代表がデザイン監修として、施設の外装、内装のデザインを行いました。

デザインをする上でナビデザインが設定した施設のコンセプトは、『ジャパニーズモダン』と『いつの日か行ったことのあるようなリゾート感』です。
【心地よさ、癒し、懐かしさ、安らぎ】を感じるホテルのような施設をイメージしました。
また、【入居者の方々が若かりし頃感じられた1960年70年代のワクワクした思い出(リゾート感)、時代の活気(フレッシュ感)、新しい時代への期待感】を彷彿させるデザインをコンセプトとして取り入れました。

5階建ての施設は、全体的に落ち着いた上品な雰囲気があります。また、夜になるとお部屋から暖かみのある光が加わり、リゾートホテルのような高級感が増します。

施設へ入ると、ロビーは吹き抜けとなっているため、開放感があります。
飾られているシャンデリアは、コンセプトであるジャパニーズモダンをイメージしたもので、入って一番初めに目に留まる印象的なシンボルとなっています。

1階には、大食堂(NIGIWAIダイニング)、外にはテラスとCOCONガーデンがあります。
素晴らしい八ヶ岳の景色が食事をしながら楽しめます。

また、大浴場はノスタルジックな富士山の壁画をはじめ、陶器風呂や坪庭があり、ゆったりとくつろげる癒しのお風呂です。

フェリーチェ・ヴィータのお部屋は、グレイスコートとプライムコートの2種類が用意されています。壁紙は、デザイン性だけでなく、壁紙の持つ機能や高齢者の視力など、さまざまなことに配慮をしながら、コーディネートされています。キッチンカウンターや壁の角は、すべて滑らかなカーブとなっているため、安全で安心です。

廊下にもきめ細かなデザインが施されています。高級感を演出する間接照明や高齢者の視力に配慮した床の色分け、腰壁から天井近くまで同じ仕上げにすることで、ホテルのような雰囲気を感じます。

GALLERY

CONTACT

空間創造のプロフェッショナル集団
有限会社 ナビデザイン

0572-57-2494

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ

お電話でのご予約 0572-57-2494

メール

メールでのお問い合わせはこちら

上に戻る