TOP>スタッフブログ

スタッフブログ

空き家リノベーション、その後

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

残暑厳しいですね。にもかかわらず、食欲も落ちず、元気に過ごしておりますが皆さんはいかがでししょうか?

少し前に空き家リノベ工事開始のお知らせをしましたが、階下の鉄骨部分には壁がつき、内部の工事も進んでいます。外壁はなんと、焼き杉板。しかも墨付き!!!

  
画面で分かりますか?墨付きとは焼きっぱなしの板です。だから触ると真っ黒になります(+_+)

今回の仕事まで私はこのような板があることは知りませんでした。絶対に触ってはいけない壁ですよ(笑)

それに対して中は真っ白のようです。


楽しみですね。詳細は10月号の地元タウン誌でご紹介します。

 

miyako

片付けがうまくできない・・・

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

お盆のキャンプ以来虫に刺されまくっている私、かゆみは最大の拷問と言われるけど、本当だわ~

幸い、家族では私だけなんで、そこは良かったのですが・・あちこち跡だらけ( ;∀;)

さて、写真は自社の事務所の書棚です。

職業柄いろいろな所から、見本・パンフレットなど様々な書籍が届きますが、放置しておくとどんどんたまってくるので、時々処分はしているものの、毎年更新されるもの以外はどれが新しいものかすぐにわからなくなり、置き場所もスタッフが必要に応じて出したり入れたりするので固定できず、気づけばくちゃくちゃ。

現場としては細かいパーツを探す時にやはり必要でむやみに捨てれないし、過去にさかのぼって、あの時どこの何を使ったかなぁとか、ほとんどパンフを出さない会社もあって貴重な資料だったり、個人的にお気に入りだったりとややこしく、一定の年数で古いものは捨てるという具合に行かなくて困っています。同業の方はどうやって管理してみえるのか教えていただきたいわ~

でも、涼しくなったら、またやりますよ!なくて困る人がいたら「下さい!」と連絡すれば大概は何とかなりますからね。

 
 

 

miyako

空き家事業展開していきます。

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

ちょっと涼しくなってきましたね。

うちのお孫さん(多治見在住)も明日から新学期です。

さて、土岐市・瑞浪市のタウン誌「らせる」と、多治見市のタウン誌「おりべくらぶ」9月号に持続化補助金を使っ

て空き家事業の広告を3回出させていただきます。

9月号は【店舗は空き家】とさせていただきました。

中でも、多治見市小名田町で設計施工させていただいた複合施設アルティストビラージュ様はその代表と言えます。地元の方はご存知かもしれませんが、山奥にあったうなぎやさんからの大規模リノベーションです。道や川の流れは変えましたが、自然は極力残し、ここに、フレンチ棟とカフェ棟を建てさせていただきました。対岸のギャラリー棟の屋根からは桜の木が突き抜けて生えています。元のオーナー様の住宅は、1階がバームクーヘンを焼いて販売するカフェ、2階はエステサロンとなりました。

春の桜、夏の緑、秋の紅葉と一年の移り変わりを楽しみながら、食事、作陶、お買いもの、などができる施設となっています。

山奥ということもあり、当初はなかなかの有様でしたが、自然のパワーを頂きながらの建築は当社としてもよい勉強になり、お施主様に感謝するとともに、皆様に愛される施設になったことをうれしく思っています。

あなたの周りにも生まれ変わらせてあげたい建物はありませんか?

連絡をお待ちしております。


 

miyako

自社のシャッターだ!!!

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

1階の木製シャッターの調子が悪いので販売元に問い合わせようと検索したら、?ここは???

なんと、紙面には完成したばかりの懐かしい自社が写ってるではありませんか。

日本ドアコーポレーション様、ありがとう♡

miyako

初対談

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

昨日、ホームページに掲載するため、初めて「お施主様と対談」という経験をしてきました。

お話を伺ったのは、地元土岐市下石町にあるカネコ小兵製陶所と、多治見市にあります日東製陶所の社長様です。

小兵様では、ロゴを最初に作らせていただき、ショールーム、食堂、トイレ、看板などのご縁を頂きました。日東様とはスワンタイルカフェという、カフェとモザイクタイル体験ができる施設を作らせていただきました。

スタッフ間では「うちが作ったものをお施主様はどう思ってみえるかな~」とは話しても、面と向かって聞いたことはなく、ドキドキしながらもお二人からよいお言葉を頂き、嬉しさとともに学びの機会にもなりました。

写真も撮って頂いたのですが、うちの代表は緊張のため笑顔が出ず、カメラウーマン?さんも四苦八苦(;´・ω・)

ホームページにどのように表記されるのか楽しみです。

みなさん、ありがとうございました。

 
 

miyako

まちゆいのかわいいお客様

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

土岐プレミアムアウトレット近くにあるテラスゲート土岐内「まちゆい」の工事をさせていただいたブログを以前アップさせていただきましたが、その時に(子供向けのソファセットがあるから、かわいいお客様に来てほしい)と書いたら、昨日、友人から「孫を連れて行ってきました!」と連絡を頂きました。

  
可愛い♡♡♡  お孫ちゃんも気に入ってくれたようです。

 

miyako

トラントデューの災難

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

多治見市にありますガレットレストラン≪トラントデュー≫さんに、8月7日のお昼に車が突っ込んでしまいました。幸い人的な被害はなかったものの、店舗入り口は壊れてしまい、修理してもらいました。23日からは営業できるようです。皆さんも気をつけましょう。

miyako

ギャラリー工事進んでいます

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。楽しみにしていた夏休みも曇天のまま終わってしまい、いまひとつ解放感に欠けましたが、皆様はどうでしたか?

会社としてはお休みでしたが、現場は動いており、先日、空き家リノベーションでご紹介した物件の外壁がついて、内装が始まっています。


もう、どこなのかわからなくなっていますね。

お楽しみに。

PS:当社は休み直前に雷が入り、エアコンやパソコンなどが被害にあってしまいました。自然は恐ろしいですがこれくらいで済んでよかったです。

miyako

紅いもアイス屋さんオープンしました

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

皆様の地域では台風はどうでしたか?当社がある岐阜県土岐市は幸いにも自然災害が少なくありがたく思っておりますが、被害に合われた方がみえましたらお見舞い申し上げます。

さて、せんだてより、怪しげな画像でアップしておりました新規事業???(それはないけど早くもリクエストが来たりして・・・)いいえ、鹿児島のおいしい食材をこの地にも広めていきたいと営業してみえるサンフレッシュ食品さんからのご依頼で作らせていただいたワゴンで、紅いもの焼き芋とアイスクリームがコラボレーションした「焼きいもアイス」が期間限定で土岐テラスゲート内の「まちゆい」でオープンしました。まだまだ試行錯誤中の商品ですので、皆さんも試食して感想など伝えてあげてください。おいもは本当に美味しくボリュームもありますよ。お腹が膨れるアイスですが、食べた後はスッキリするかもね。

 

miyako

北アルプス国際芸術祭、その2

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』です。

7月31日で終わってしまいましたが、北アルプス国際芸術祭で観た家の画像をもう少しご紹介します。

 
メディアでも沢山紹介されていた、この家。古い木造の建物の内装が真っ白でふわふわしているんです。全部曲面でどこに当たっても痛くない。迷路みたいになっていて、2階までの白い空間を自由に見学できるのですが、ところどころに梁や欄間や畳や柱など本来の姿が垣間見れて一番面白かったです。

 
こちらは林の中に突然現れた小枝のトルネード。中はうずまきじゃんけんみたいにぐるぐる回りながら入っていけます。


これは、黒部ダムを1階、2階で表現しています。こちらは2階部分、柱がむき出しになっていますが、なんと、この岩の向こうに温泉の湯が貯められており、足湯に入れます。2階なのにこの景色、不思議~


こちらは、細い針金に陶器で作った花や葉がつけてあります。当社でも美容室の天井に陶器の花をモビールみたいに下げたことがありますが、それよりもさらに繊細な作りでした。

 

これらは古い建物ばかりですが、そのほかにも面白い作品が沢山ありました。

閉会後は原状復帰が原則のようですが、解体ボランティアに行きたいな~近かったら絶対行きます!

 

miyako


ナビデザインのお仕事は大きくわけて3つ
「店舗・商業施設の設計施工デザイン」「一般住宅設計施工デザイン」「リノベーション」です。
お電話でのお問合わせ・資料請求 0572-57-5476
メールでのお問合わせ・資料請求はお問合わせフォームへ

メールでのお問合わせ・資料請求はお問合わせフォームへ お電話でのお問合わせ・資料請求 0572-57-5476

サイトマッププライバシーポリシー

有限会社ナビデザイン 〒509-5202 岐阜県土岐市下石町1157-4 TEL:(0572)57-2494 / FAX:(0572)57-5476アクセスマップ お問合わせ

NAVIdesign INC. 1157-4,Oroshi-cho,Toki-shi,Gif,JAPAN 509-5202 tel.+81572572494 fax.+81572575476

It is our work to navigate the dream currently visualized and to consider as an actual thing.

トップナビデザインの強みナビデザインは保証します3つの仕事とストーリーよくある質問スタッフブログプロジェクトギャラリー会社概要