日々の事をつづるロンちゃんのブログです。

NAVI design office
ナビデザイン

0572-57-2494

share

お問い合わせ

sp メニュー

ロンちゃんブログ

ロンちゃんブログ

ロンちゃんブログ

2019/04/01

さようなら 中日ビル

こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』渡邉です。

新元号が令和に決まりましたね。肝心な時にネットのライブが見れなくなってしまったので、階下の鶴亀さんでお客様と一緒に見ましたが、発表の瞬間、一同「・・・・・」文字から受ける印象は、私はあまりいい感じがしませんでした。よく言えばクールビューティーなんだけど、令の文字がきつい感じを受けました。やはり命令を連想してしまったからでしょうね。和もいいんだけど、昭和は戦争も多かったから、また使う事もないかとも感じたりして。とはいえ、5月1日からは令和になりますね。そのころまでには慣れるでしょうか。そもそも平成の時は天皇崩御と抱き合わせだったからこんなお祭り騒ぎではなかったので、生前退位ならではのイベントでしょうか。

さて、それはさておき、昨日うっかり目的地を間違えたことがきっかけで、中日ビルの最後に立ち会うことができました。何回も行っているのに、こうして改めて建物の内部を公開してもらうと、初めての景色だらけ。自由観覧かと思ったら、エレベーターで屋上まで行き、降りてくる形式だったので、たまたまドンピシャで、航空写真撮影にも参加してしまいました。今日の新聞の一面に載っていますが、自分でもどれかわからない・・でもこの中の一人です(笑) 写真撮影のために3周、動画撮影のために2周回ったので、そのたびに各自ワイワイ言いながら、楽しい時間を過ごせました。

その後はエレベーターしか動いていないので、降りるのが大変でしたが、12階のクラブ東海というサロン(財界の人や記者会見などでも使われたらしい)、中日劇場、中日パレスなどを順に見せてもらいました。

 

外観・・・正面入り口 地下入口 共にこんなレイアウトでした。天井モザイクがきれいですね。

     

 

屋上風景・・・回転レストランやビアガーデン、こんな石のオブジェの庭園もありました。

    

 

クラブ東海・・・このテーブルには貝が貼られており豪華。きっと贅沢な部屋だったことと思います。細部まで、すごく丁寧に作られていました。

     

中日劇場・・・何度もお芝居を見に行ったことがあるのに、この壁面に気づいていなかったとは。いろいろな木材が使われていました。

       

中日パレス・・・きっと知っている人も結婚式挙げただろうな~このシャンデリアはもしかしたらお世話になっている照明メーカーさん作かも?

   

改めて、昭和の遺産とでもいうべき立派な建物だったな、と感じさせてくれるものがたくさんあり、良いものが見れました。53年間お疲れさまでした。

2024年新しい高層ビルに生まれ変わるとのことで、栄の街にも新たな活気が出るでしょうね。

 

 

 

 

 

CONTACT

空間創造のプロフェッショナル集団
有限会社 ナビデザイン

0572-57-2494

店舗デザイン、店舗のリフォームをお考えなら、
まずは資料をご請求ください。

弊社のパンフレットを送付いたします。
もちろん、直接お電話・メールでのご相談もお受けしています。

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ

お電話でのご予約 0572-57-2494

メール

メールでのお問い合わせはこちら

上に戻る