日々の事をつづるロンちゃんのブログです。

NAVI design office
ナビデザイン

0572-57-2494

share

お問い合わせ

sp メニュー

ロンちゃんブログ

ロンちゃんブログ

ロンちゃんブログ

2018/11/14

土岐市観光協会視察旅行は2020年大河ドラマ「麒麟がいく」の主役 明智光秀めぐり

こんにちは。土岐市の1級建築士事務所『ナビデザイン』渡邉です。

昨日は、土岐市観光協会の方と、2020年の大河ドラマ「麒麟がいく」の主人公、明智光秀にまつわる所をめぐってきました。

光秀に関しては、すべてがぼんやりとしたことしかわかってないらしく、ここらで生まれたようだ、ここらで亡くなったようだ、ここらに城を構えていたようだ、と曖昧なので、これを逆手にとって、あちこちでエピソードを持つ地域が、町おこしの一つにしようと色々考えてみえるようです。

わが町土岐市は、光秀の奥さんである熙子さんの生まれ育った町という事で、夫婦のつながりを軸にした切り口で展開しようかな~なんて言ってる人もいましたが(よくできた奥さんなんですよ。二人のエピソードが泣けます!感動します!)今後どうなるやら。ストーリーもオリジナルのようなので、ぶっ飛んだ時代劇になるかもしれませんね。

ちなみに光秀は長谷川博己さんがされます。うちの代表と同じ名前なので、当社はそこに便乗しようかと思いますが、効果はあるでしょうか(笑)

可児市にある明智長山城跡、大津市にある西教寺(ここのお坊様のトークがいい感じでした)などを巡ってきましたが、参加者さんも博識な方ばかりで細かな説明をしてくださり、にわか歴女になれました。

 

夜は多治見法人会の映画会で中井貴一主演の「嘘八百」を観てきました。

陶芸に関する映画だったので、ここらの方は別に意味でも面白く観れたと思います。

今年もフルーツセット当たらず・・・(私はこちらが大事)

この挑戦、何年続くんでしょうか・・・

      

 

 

CONTACT

空間創造のプロフェッショナル集団
有限会社 ナビデザイン

0572-57-2494

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ

お電話でのご予約 0572-57-2494

メール

メールでのお問い合わせはこちら

上に戻る