ナビデザる傍らでこっそり更新中のブログです。

NAVI design office
ナビデザイン

0572-57-2494

share

お問い合わせ

sp メニュー

スタッフブログ

2019/02/21

和モダンと北欧デザインを考える。

代表の渡邉です。

前回はナビデザイン事務所の古民家風 和モダンの事務所について書きました。そこで今回は和モダンと北欧デザインについて考えてみました。 多くのみなさんは和モダンと北欧デザインって別のデザインジャンルの世界の物かな?と思われているかもしれませんが実は本質的にはとっても共通するシンプルモダンデザインなんです。北欧は、フィンランド・スウェーデン・ノルウェー・デンマーク・アイスランドの5か国のことですが、北欧デザインの物は多くの人が惹かれ好きだと思います。マリメッコ・イッタラ・アアールト・ムーミン・イケア・ボルボetc 書ききれませんが色々なジャンルで光ってます。

それは北欧と日本の暮らし方(暮らしてきた文化)に、意外と共通点が多いのが理由だと言われています。それぞれ寒い国であり北欧はさらに冬が長く室内で暮らす時間が多く、元々質素な暮らし方を好む北欧には、シンプルデザインで機能的、使いやすいものを長く使うという文化があるようです。日本でも数奇屋という建築様式があり、それは茶室に象徴される華美な装飾を排した ”簡素な美” の様式が現代の和モダンの根底にあるのではと思います。このようにそれぞれが心の中にある文化から生まれた、シンプルモダンデザインが育まれた理由を考えると和モダンと北欧デザインはとっても共通しているなと改めて思うのです。だから北欧デザインの小物たちを手に取ると直感的に好きだなと思うのかもしれません。

※画像はナビデザイン事務所の3階から見た坪庭です。

 

CONTACT

空間創造のプロフェッショナル集団
有限会社 ナビデザイン

0572-57-2494

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ

お電話でのご予約 0572-57-2494

メール

メールでのお問い合わせはこちら

上に戻る