ナビデザる傍らでこっそり更新中のブログです。

NAVI design office
ナビデザイン

0572-57-2494

share

お問い合わせ

sp メニュー

スタッフブログ

2018/10/30

『ジャパニーズモダン』と『いつの日か行ったことのあるようなリゾート感』長野県佐久市に完成 サービス付き高齢者向け住宅 フェリーチェ・ヴィータ

こんばんは。

ナビデザイン、加藤です。

先日視察させて頂いた『サービス付き高齢者向け住宅 フェリーチェビータ』の紹介と感想について書きます。

 

フェリーチェ・ヴィータの外観は5階建てで、高級ホテルのような上品な雰囲気があります。

ロビーは吹抜けで、シャンデリアが飾られています。このシャンデリアはコンセプトであるジャパニーズモダンをイメージした特注品です。受付の格子は和を感じるデザインだけでなく、受付の奥にある事務所の中からロビーを覗くことができます。

大食堂(NIGIWAIダイニング)は、とても広くて開放的です。大きなガラスから見える八ヶ岳の絶景が(視察の時は曇りで見えないのが残念でしたが)晴れた日には一望できます。暖かい日には、テラスにでてゆったりと会話を楽しみながら過ごすのも素敵だなと思います。そこから見えるお庭は、私たちと同じ岐阜県から一緒に来て下さった造園屋さんが手掛けました。

大浴場は、坪庭や陶器風呂、ノスタルジックな富士山の壁画で癒されます。

また、施設内に所々使用しているタイルも私たちと同じ地元のメーカーさんのタイルを使用しています。

 

続いてお部屋は、グレイスコートとプライムコートの2種類があります。

アクセントとなる壁紙、床、カーテンなどバランスを見ながら各部屋ごとにコーディネートされています。デザイン性だけでなく、機能や高齢者の視力、安全性など、さまざまなことに配慮されています。例えば、キッチンカウンターや壁の角は全て緩やかなカーブになっているため、安全で安心できます。

また、廊下にもきめ細かなデザインが施されています。高級感を演出する間接照明や高齢者の視力に配慮した床の色分け、腰壁から天井近くまで同じ仕上げにすることで、ホテルのような雰囲気を感じます。

その他にも休憩スペースや理美容スペース、ギャラリーなどが設けられており、それぞれコンセプトに合ったデザイン性のある空間となっています。

 

当社代表がデザイン監修を務めた物件をナビデザイン全員で視察することができ、分からないことやデザインについての説明など、直接聞いて学ぶことができた良い機会となりました。

 

 

CONTACT

空間創造のプロフェッショナル集団
有限会社 ナビデザイン

0572-57-2494

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ

お電話でのご予約 0572-57-2494

メール

メールでのお問い合わせはこちら

上に戻る