TOP>スタッフブログ

スタッフブログ

繁盛していました!!

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


先日も紹介したサンマート横に『杏カフェ』という自社が設計したかわいいカフェがあります。今日の午後2時くらいに寄ってみたら、まだまだお客様でいっぱい。本日は女性が多く、中でも小さなお子様連れのお母さんたちがみえて店内は花が咲いたような明るさとにぎやかさで、まさに春が来たようでした。

「hanjonavi」の冊子のも載せさせていただいたお店ですが、繁盛していて嬉しかったです。

ちなみに、男性一人でももちろんokですよ。私はここのオムライスが大好きです。意外にオムライスのおいしい店って少ないんですよね~

IMG_3669[1]
 

miyako

ナビデザインも頑張ってます!

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


今までお声をかけていただいた方にお渡しするパンフレットがありませんでしたが、何年かぶりにリニューアルして新しい自社事業案内のパンフと、新たに立ち上げた『hanjonavi』の冊子が出来上がりました。

IMG_3666[1]
今後、皆様のお目に触れる機会もあるかと思いますので、ぜひ、手に取ってご覧ください。

もちろん、ご依頼・ご紹介お待ちしております♡

miyako

陶磁器産業頑張ってます!

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


昨年、有田焼で有名な香蘭社多治見工場をリノベーションをさせていただいたことがご縁で、自社の代表も佐賀県有田町にお邪魔する機会がありました。陶磁器の町らしく、どこかしら土岐市にも似ているといっていましたが、のどかな田舎町から、世界に通用する素晴らしい作品が現在もたくさん作られていることは日本の誇りであり、自社がほんの少しでもお手伝いできたことも喜びであります。

そんな有田が『有田焼400年」と銘打ってイベントをやっていることを『女性自身』の特集でみました。もちろん、香蘭社も載っていましたよ。興味のあるかたは、本誌もしくは検索をしてみてください。

IMG_3665[1]
美濃焼も有田に追いつけ追い越せですが、東濃から東京に飛び出した会社の特集も地元の『東濃新報』新聞に特集されており、井澤陶器さんのショールーム、日東製陶所さんの多治見のカフェも手掛けさせていただいた弊社としては重ねてうれしい記事でした。

IMG_3657[1]
 

miyako

春ですね

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


ナビデザインがお世話になっている熊谷造園さんから3年ほど前に頂いた盆栽ですが、この時期になるとちゃんと花をつけてくれます。盆栽は小さな鉢の中に何本もの木が入るわけですが、日本の風土に合ったものばかりだから、水やりさえ忘れなければ、枝ぶりはともかく、ちゃんと花を咲かせてくれるところが魅力の一つです。

IMG_3663[1]
この梅は一本で、二色の花が咲き、ほんのりとしたやさしい香りを漂わせています。

miyako

マンション工事進行中!

POSTED BY:watanabe|CATEGORY:ブログ 社長ブログ


土岐市でデザイン監修をさせていただいているマンション工事が着々と進んでいます。

責任は重いですがその分

土岐にデザインコントロールされたマンションの誕生が楽しみです!

IMG_1396

watanabe

touki。美容室変身工事はじまりました!

POSTED BY:watanabe|CATEGORY:ブログ 社長ブログ


touki。美容室変身プロジェクトスタートしました。

まずは給排水工事です。この部分の床が少し上がりゆったりした

シャンプースペースとなります。楽しみです。

IMG_1444

watanabe

『泉の風 はり灸整骨院』の工事が始まります

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


土岐市泉町に、弊社スタッフ高橋君の友人が整骨院を開業することになり、店舗内装工事が始まりました。

名古屋で修行してきたという、やさしい顔の若いオーナー

地域の皆さんに愛されるお店になるようナビも頑張ります。

IMG_3656[1]
画像は今まで事務所だったテナントです。これから生まれ変わりますよ。

 

miyako

学びの環境

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


多治見市に本校を構えるリード進学塾さんは、岐阜県下に小中学部24校、高等部9校を持つマンモス塾ですが、数年前よりいくつかの教室の新装をさせていただいています。

よい講師がいればいいという時代は終わり、『よい講師+よい環境』が学びにも必要ということでしょうね。当社を選んでいただいたオーナー様の気持ちに応え、そして、今まさに、受験を終えて未来に向かって羽ばたいていく子供たちに幸多かれと願わずにいられません。

春からはまた新しい子供たちも入ってくるだろうから、気持ち良い環境で勉強していただきたいものです。

IMG_3654[1] IMG_3655[1]
今回は、新規開校の大垣西校と柳津校でした

駐車場のラインもきれいになったから、送迎もスムーズでしょうね

miyako

挟土秀平さん

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


ただいま、日本商環境デザイン協会(JCD)中部支部と、日本サインデザイン協会(SDA)中部地区、日本空間デザイン協会(DSA)中部支部の主催で、『デザイン・トリプレックス』という展示が名古屋セントラルパーク、セントラルギャラリーにて行われており、昨夜はパルコにて、今を時めく挟土秀平さんと、神谷デザインの神谷利徳さんによるシンポジウムが行われたので、聞きに行ってきました。挟土さんは、大河ドラマ「真田丸」の題字を手掛けて見える方で、最近ではメディアにも多数出演して見えます。3月末は「美の壺」にも出られるそうですよ。

彼の土との出会いから、13人の職人さんをかかえる棟梁としての自覚や左官業の未来への想い、左官という仕事を離れた場所での活躍などを作品とともに真摯に語っていただき、学ぶところの多い場となりました。

高山を拠点に活動してみえます。ナビもいつかこんな方とお仕事ができたらいいな~

ちなみに、弊社代表もJCDの会員です。

IMG_3646[1]IMG_3644[1]IMG_3645[1]

miyako

カエルにやさしい家

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


今日は土岐市は雪がちらほら舞う寒いお天気ですが、日曜は20度を越す温かさで、我が家の3坪ほどの坪庭で飼っているウシガエルがなんと冬眠から覚めて出てきてしまいました。このカエル君は5年前にオタマジャクシから孵したものですが、栄養状態が悪いのか(時々、こおろぎを買っては来るんですけどね~)さほど、大きくならず、手のひらサイズで収まり、冬以外は睡蓮鉢周辺からかわいい姿を見せてくれています。育ててみて知ったことは、冬眠とは、一冬こもって春になったら出てくるのではなく、暖かい日にはちょうちょい出てきて、また、姿を見せなくる・・・ということです。「どこで冬眠しているかな~」と、探したこともありますが、全く分からない・・・でも、暖かくなるといつの間にかいる!そんな5年でしたが、ちゃんと生きていてくれうれしいです。

ナビデザインの住宅は、多分、人にもカエルにもやさしい家です。

IMG_3643[1]
 

miyako

サンマート コストコフェア

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


先週末は、当社がお世話になっている土岐市主婦の店チェーンの一つ、「サンマート土岐口店」にて、恒例のコストコフェアがありました。いちいち会員になったり(実は会員ですが・・・)、高速代を使わなくても、こんな近くで確実に人気商品が買えるこのフェア。当然皆さんの関心も高く、開店直後にもかかわらず、駐車場は満車状態で、カートに入れて見える方もたくさんありました。私ももちろん ゲット!です。

san3san1san2

miyako

♡バレンタインデー

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


昨日は“バレンタインデー♡”ということで、5歳の孫からこんなプレゼントが届きました。

当社のオーナーの顔を知っている人なら「そっくり!!」と言ってもらえるのでは・・・笑

(色塗りは大人も手伝っていますよ)

IMG_3640[1]IMG_3639[1]
 

miyako

フランス食堂『ビストロ ヒコ』

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


 娘が、ナビデザイン設計施工の「ビストロ ヒコ」で、ランチしてきましたが、平日にもかかわらず、2回転する人気ぶりで、しっかり繁盛店していました。当社としてもうれしい限りです。和食店からのリベーションでしたが、オーナーの人柄通りのほっこり温かい、それでいておしゃれな店になっています。

私は、パンにつける「ドライトマトのソース」が、他店と違ってお気に入りです。

IMG_3637[1]IMG_3636[1]IMG_3634[1]IMG_3635[1]

miyako

多治見少年少女合唱団

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


 

昨年、お世話になっている多治見のボルボさんの計らいで、ボルボショールームで行われたこどもたちの歌声を聞いたことがあった。メンバーは未就学児かなと思われる小さな子から成人までの混合だったが、その、圧倒される歌声と、パフォーマンスと、魅力的な講師の先生にぐっと引かれるものがあり、いつか孫も・・・と、もくろんでいたら、その機会が来て(^_-)-☆6日に体験会に参加してきた。

1時間の体験だったが、例の先生がすごい存在感で、参加した5歳から8歳までの子供たちに英語で話しかけ、誘い、歌い、踊り、走り、とにかくパワフル!!最初は戸惑っていた孫も、だんだんその魅力にはまりだし、やってる、やってる♪  結局、次のジュニア体験も見てしまいました。(なんと、ヒップホップレッスンからのスタートでした)

もちろん「○○ちゃんもやりたい~♡♡」と、気に入った様子で、ばあばとしては、やりたいことはさせてあげたいな~~~♪

 

IMG_3613[1]
この、一枚のチラシで集まったこどもは20名近くいて、関心の高さもうかがえました。

当社も、どんな方法で宣伝するか、日々悩んでいます。

 

 

 

miyako

寄り道したくなる店

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


タウン誌を見ていたら、アウトレット横の『土岐 よりみち温泉』が2周年記念で土岐市民が格安で入浴できるサービスをしていることを発見!!

これはすぐに行かなきゃ!!

オープンしたころは「こんな近場では恥ずかしいわ~」なんて言っていた私も、一度行ったらはまってしまい、しっかりリピーターになっています。

こどもは100円となっており、平日の夜にもかかわらず、沢山の家族連れでにぎやかでした。

受付には、以前『ラ・メゾンtouki。』でバイトしてくれていた子がいて、びっくりしました。

IMG_3612[2]
 

スタッフは、某有名設計事務所が手掛けたという店へ視察を兼ねて食事に。

確かに豪華なしつらえではあったようですが、なんか空気感が違ったようで、がっかりして帰ってきました。

ナビデザインがこだわることの一つに、現場の空気感があります。

繁盛店にするためにもっとも大切な『現場感』

ナビは無名に近いでしょうが、お客様とともに『現場感』を作り上げていく自信があります。

 

 

miyako

今日も繁盛!あん堂さん!

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


友人と弊社が設計・施工させていただいた『和食 あん堂』へランチに行ってきました。

ここは、予約が取れない店として、開店以来、和食ファンをうならせています。

私もそれも見越して、年末に予約しました。

そして、もちろん、この日も外には≪満席≫の看板が!!!

店内は、奥の団体様と、カウンター、テーブルから、ほどよい会話が聞こえ、

店主の人格を感じさせる、きりっとした目にもあざやかな創作和食が、コース仕立てで出され、

大満足でした。

IMG_3601[1]  IMG_3599[1]IMG_3602[1]
ごちそうさまでした。

 

そして、夜は恵方巻!

以前の仕事柄か、行事ごとは大好きなお掃除さんです。

IMG_3603[1]
 

miyako

明日は節分

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


事務所内はぽかぽかと温かく、サボテンの花が咲きました。春は、すぐそこ。

IMG_3598[1]

miyako

土岐はよいとこ

POSTED BY:miyako|CATEGORY:スタッフブログ ブログ


 

はじめまして。

ナビデザインのお掃除さんです。

先日、ご近所から、巨大なお野菜をいただきました。

こんな田舎にナビデザインは建っていますが、常に最先端を考えています。

IMG_3596[1]IMG_1388 IMG_1389

miyako


ナビデザインのお仕事は大きくわけて3つ
「店舗・商業施設の設計施工デザイン」「一般住宅設計施工デザイン」「リノベーション」です。
お電話でのお問合わせ・資料請求 0572-57-5476
メールでのお問合わせ・資料請求はお問合わせフォームへ

メールでのお問合わせ・資料請求はお問合わせフォームへ お電話でのお問合わせ・資料請求 0572-57-5476

サイトマッププライバシーポリシー

有限会社ナビデザイン 〒509-5202 岐阜県土岐市下石町1157-4 TEL:(0572)57-2494 / FAX:(0572)57-5476アクセスマップ お問合わせ

NAVIdesign INC. 1157-4,Oroshi-cho,Toki-shi,Gif,JAPAN 509-5202 tel.+81572572494 fax.+81572575476

It is our work to navigate the dream currently visualized and to consider as an actual thing.

トップナビデザインの強みナビデザインは保証します3つの仕事とストーリーよくある質問スタッフブログプロジェクトギャラリー会社概要